The Rules of Attraction / Tim Rogers & The Bamboos

オルタナ系バンド、ユー・アム・アイのティム・ロジャースと、ファンク系のザ・バンブーズ。オーストラリアの人気者どうしがコラボした1枚。3年前くらいからシングル作ったりツアーしたり、あれこれ活動をともにしていたようだけれど、ようやくフル・アルバムの完成にこぎつけた。

プロデュースはバンブーズのランス・ファーガソン。ロジャースとの相性は思いのほかいいみたいで、2組それぞれ、自分たちだけではやりそうもないパターンにも楽しそうに挑んでいる様子が楽しい。若干詰めの甘さが見え隠れするところも含めて、それなりに好感が持てる仕上がりです。

アマゾンJPだとフィジカルCDがやけに高くて、しかも在庫切れになっているので、ご興味ある方のためにデジタルダウンロードのほうにリンク貼っておきます。