The Centennial Collection / Robert JohnsonなんかiPhoneからWordpressのブログを更新する便利なアプリがあるって聞いて、今さっそく試してみております。とりあえずのテスト更新。うまくいくかな。

でも、テストとはいえ、せっかくなのでひとつアルバム紹介しておきましょう。生誕100周年記念だそうで。またまたロバート・ジョンソンの全曲集が出ました。何度目の全曲集だ? 演歌歌手なみだな(笑)。『コンプリート・レコーディングス~センテニアル・コレクション』。内容はおなじみ、ジョンソンが27年という短い生涯に残した全27曲を集めたものだけれど。

以前の『コンプリート・レコーディングス』以降発掘された「川辺を旅するブルース」の別テイクを含む全42トラックを一挙収録。まあ、42トラック入りの3枚組ボックスが日本でリリースされたこともあったけれど、今回は何と言っても新たにほどこされたリマスターの出来がすごくいい。ぐっとふくよかになって。ジョンソンの生ギターがちゃんとギターの音をしているというか。

36~37年の録音だけに、もちろん限界はあるのだけれど。70年以上前に記録されたジョンソンの歌心に、より素直に身を任せることができるようになった感じ。またぼくの中でロバジョン熱が再燃しちゃいました。

あと、ついでにインフォメーションも。あさって12日の日曜日、コットンクラブでドゥービー・ブラザーズのファイナル・コンサートの模様を収めた映像作品の上映イベントがあります。詳しくはこちらへ。宮治と一緒にトークします。お時間ある方はぜひ!

Posted from my iPhone.